コピペチェック プラグインの機能を使いこなしましょう

コピペチェック プラグインの機能を使いこなしましょう 文書のコピペチェックや校正など、コピペチェック プラグインひとつあれば様々なことができます。コピペチェック プラグインはインターネット上にあるサービスですので、ネット環境があればすぐに利用できるのが魅力です。ツールには有料と無料のものがありますが、最近は無料ツールでも高性能のものもありますので、まずは一度利用してみることをオススメします。また、複数サイトの利用も可能ですので、最初はいくつかのツールを利用してみて、その中から自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

さて、コピペチェック プラグインでは様々なことを調べることができます。そのひとつが類似度判定です。これは完全一致検知や一部一致検知などの機能があり、完全一致の機能にたくさん引っかかってしまうとコピーのリスクか高いと判断されます。また、一部一致検知は、文書が似ていると引っかかります。

次に一致率判定です。一致率判定というのは、文書の中の単語や言葉ごとにチェックしてくれる機能であり、対象となる文章にどれだけダブリがあるのかをチェックしてくれます。その他にも様々な機能がありますが、コピペチェック プラグインについている機能を上手く利用することで、よりよい文書を作成できます。

最新ニュース